おおたわら元気飯(めし)得々クーポン券取扱店募集

おおたわら元気飯(めし)得々クーポン券取扱店募集案内

1.目的

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、市内の飲食店の経営の安定化を図るため、栃木県の新型コロナ感染防止対策取組宣言を実施している市内の飲食店で市民が使える割引クーポン券「おおたわら元気飯(めし)得々クーポン券」を発行します。

クーポン券の発行にあたり、以下のとおり取扱店の募集を行います。

 

2.割引クーポン券の流れ

割引クーポン券の流れはこちら

 

3.割引クーポン券について

⑴ 名称 おおたわら元気飯(めし)得々クーポン券

⑵ 発行 大田原商工会議所、大田原市

⑶ 内容

2,000円分の割引クーポン券付きチラシを、「広報おおたわら9月号」とあわせて各世帯に1部配付します。割引クーポン券の内訳は、1,000円分割引クーポン券が1枚、500円分割引クーポン券が2枚です。

⑷ 利用期間 令和3年9月1日(水)から令和3年10月31日(日)まで

⑸ 取扱い

・割引クーポン券は、取扱店が提供する飲食サービス(店内、テークアウト、デリバリー(出前))の支払いに対して利用することができます。

・割引クーポン券は、1会計につき1枚使用ができます。

・1会計税込み1,500円以上で1,000円割引クーポン券を、1会計税込み800円以上で500円割引クーポン券を使用できます。

 

4.取扱店について

⑴ 登録できる店舗

次のいずれにも該当することが条件です。

・市内に本社が所在する法人が営む市内の店舗又は個人事業主が営む市内の店舗

・栃木県の新型コロナ感染防止対策取組宣言を実施している店舗

・日本標準産業分類に規定する飲食サービス業(大分類Mのうち中分類76飲食店又は77持ち帰り・配達飲食サービス業)の店舗

「日本標準産業分類に規定する飲食サービス業」

 

[以下の場合は対象外]

・風営法第2条に規定する営業を行う店舗

・暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員又は大田原市暴力団排除条例第2条第4号に規定する暴力団員等が営む店舗

・法令又は公序良俗に反する営業を行っている事業者が営む店舗

⑵ 手数料等

登録に係る手数料及び換金手数料は、無料です。

⑶ 取扱店の責務

取扱店は、次の事項をお守りください。

・利用者が割引クーポン券を持参したときは、「3.割引クーポン券について」の規定に基づき飲食サービスの提供を行ってください。

・割引クーポン券の利用があった場合は、割引クーポン券1枚の額を会計額から控除してください。

・利用者が持参した割引クーポン券について、偽造、変造等による不正使用が疑われる場合は、受取を拒否するとともに速やかに大田原商工会議所又は

大田原市商工観光課へ連絡してください。

・割引クーポン券の再利用、交換、譲渡又は売買は行わないでください。

・利用者から受け取った割引クーポン券は、紛失、盗難、滅失などに注意して管理するとともに、換金期間内に換金を行ってください。

・換金できる割引クーポン券は、利用者から受け取ったクーポン券のみです。未使用のクーポン券を使用しての換金はできません。

・偽りその他不正な手段により換金がなされたこと、この案内又は法令の規定に違反したことが判明した場合、換金を中止するとともに、

既に支払った換金額がある場合には、その全部について返還を求めます。

 

5.取扱店の申請・登録

⑴ 申請方法

[7月15日までに申込む場合] ※配付するチラシに店舗情報を掲載します。

下記の登録フォーム(QRからも可能)から申込むか、「おおたわら元気飯(めし)得々クーポン取扱店登録申請書」に必要事項を記入し、㈱近代工房に郵送で提出をお願いします。郵送の場合、7月15日(木)必着とします。いずれの場合も代表的なメニューの写真を1枚添付してください。チラシ及びホームページ上に掲載します。

なお、直接持参される方は、大田原商工会議所、湯津上商工会、黒羽商工会のいずれかの窓口へ持参してください。写真掲載を希望しない方は、添付の必要はありません。その場合、申請書のみファクス送信も可能です。

 

提出先  株式会社 近代工房

〒324-0036 大田原市下石上1603

📞(29)2223  Fax(29)2725

登録フォーム:https://formok.com/f/whti69e2

QRコードはこちら

「おおたわら元気飯(めし)得々クーポン取扱店登録申請書」

 

[7月16日以降に申込む場合] ※配付するチラシへの店舗情報掲載はありません。

「おおたわら元気飯(めし)得々クーポン取扱店登録申請書」に必要事項を記入し、代表メニューの写真を1枚添付のうえ、大田原商工会議所に①電子メール、②郵送のいずれかの方法により9月30日(木)までに提出してください。郵送の場合、9月30日必着とします。代表メニューの写真はホームページ上で掲載します。

なお、直接持参される方は、大田原商工会議所、湯津上商工会、黒羽商工会のいずれかの窓口へ持参してください。写真掲載を希望しない方は、添付の必要はありません。その場合、申請書のみファクス送信も可能です。

 

提出先  大田原商工会議所

〒324-0051 大田原市山の手1-1-1 皇漢堂ビル1階

Tel(22)2273  Fax(22)7643

✉ warameshi@ohtawaracci.or.jp

 

申請書様式は、大田原商工会議所、湯津上商工会、黒羽商工会の各窓口ほか、大田原市商工観光課窓口で受け取ることができます。また、大田原商工会議所、大田原ホームページからダウンロードもできます。

 

 

⑵ 申請期間

令和3年9月30日(木)まで

⑶ 取扱店への登録

取扱店に登録した場合は、「おおたわら元気飯(めし)得々クーポン取扱店登録通知書」と「取扱店ポスター」、その他関係書類を8月下旬に郵送しますので、ポスターを利用者の見やすい場所に提示してください。

⑷ 取扱店の周知

令和3年7月15日(木)までに申請が完了した店舗については、世帯配付チラシに掲載します。7月16日(金)以降の申請店舗については、7月15日以前に申し込みを済ませた店舗とともに、大田原商工会議所及び大田原市のホームページにおいて周知します。(随時更新)

 

6.換金について

⑴ 換金申請

取扱店は、「おおたわら元気飯(めし)得々クーポン券換金申請書兼請求書」及び使用済割引クーポン券を貼付した受付台紙を、大田原商工会議所、湯津上商工会、黒羽商工会のいずれかの窓口に提出してください。申請に基づき、指定された口座に換金額を入金します。

⑵ 支払日について

換金支払日は、毎月15日、30日を基本とし、当該日が休日の場合は、翌営業日とします。

⑶ 換金申請期間

令和3年9月10日(金)から令和3年11月30日(火)まで

 

7.その他

⑴ この募集案内に定めるもののほか、必要な事項は別に定めます。

⑵ この募集案内は、本事業の進捗状況等により随時見直すことがあります。

⑶ ご不明な点は、下記にお問い合わせください。

 

8.問い合わせ先

取扱店に関すること

大田原商工会議所  Tel(22)2273  Fax(22)7643

湯津上商工会    Tel(98)2527  Fax(98)2720

黒羽商工会     Tel(54)0568  Fax(54)4327

 

事業に関すること

大田原市商工観光課 Tel(23)8709  Fax(23)8697

 

運営:大田原市・大田原商工会議所   協力